名古屋リセフェスタレポート 謝罪編

  • 2017/04/04(火) 22:17:23

すまない。
臣下の者共よ。

私はどうやら大いなる勘違いをしていたらしい。

今朝、リセ公式ツイッター垢から大阪リセフェスタのブログポイントを配布したという告知があった。

多くの者がいくつ貰えたかと報告し合い、和気藹々と楽しんでいるように見えた。

何を隠そうこの私も大阪リセフェスタレポートを書いている。
当然、王ということも考慮し、それなりに贔屓して頂くことも想定できる中、告知垢のDMを確認した。






何も来ていない。そもそも東京も来てない。二回書いたのに。
待てお前ら、私のためにそこまで怒る必要はない。泣かなくていいんだ。
落ち着いて考察しよう。

私なりに今回の想定外事象の根本分析を行い、ポイントを貰えている他のブログとの違いを調査した結果を以下に記す。

①対戦内容が書かれていない
まず、原因として考えられるのはこれだ。
ただし、私にはこだわりがあり、今後も対戦内容の詳細まで書くことは無いだろう。
それは何故か?

対戦内容の詳細を記載しても、私の可愛い臣下達の成長に繋がらないからだ。
仮に対戦内容を数行書いても、プレイヤーの思考の部分は明確に浮かび上がって来ない。
行動選択の基準、根本的な考え方の方がよっぽど重要な情報なのだ。
カードゲームはその場その場で最適解が変わる。
プレイヤーはそれに耐えうる理論を持ち合わせる必要があると考えている。
私はそれに貢献したいのだ。


②公式が当ブログを認識していない。
リツイートされたことがあり、タグもつけているためこれは考えづらい。
一度読まれていれば、ここに神聖なる情報が記載されていることが誰の目からも明らかであり、一番最初に見なきゃ行けない情報であることから見ても非常に考え難い。


③公式が公開している情報(試合結果)と相違した情報を記載している。

うん




以上。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する